blue bleu

マンガやアニメに偏った日記。ネタバレにご注意。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
半熟作家と“文学少女”な編集者
 1か月も買いそびれていたので帯付のを探すのに手間取りました。

  半熟作家と“文学少女”な編集者 感想です。


 シリーズ最終巻は遠子先輩が編集者となった後のお話。

JUGEMテーマ:文学少女


続きを読む >>
その他感想 | 17:07 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
[映]アムリタ
 メディアワークス文庫創刊の折、発売されたこの本を気にしながらもなぜか手に取ることはなく数年が過ぎました。そのあとなかなか書店で出会うことはなくあきらめかけていたこの頃、ようやく見つけて購入に至りました。

 天才と凡人の出会いの物語。驚きの結末はなにエンドといえるのだろう。
天才美少女監督と凡人ツッコミ役者の会話は実に軽妙でそれ自体は面白いのだけれど、物語の進行に必要な軽さだったのかに対しては疑問が残った。西尾作品を思い出すボケツッコミの応酬でありました。
そんな会話をしていても、天才と凡人は分かり合えないという真実にたどり着いてしまうもの悲しさ。どんでん返しのラストもすべては天才の手の内。すべては表紙から惹かれたことに由来するとまで感じられてしまうのが天才という存在のすごさに他なりません。

JUGEMテーマ:ライトノベル


その他感想 | 22:53 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
ゴールデンタイム2 答えはYES
ゴールデンタイム2巻を読みました。前の巻よりも挿絵が多くて驚きましたが口絵カラーの誰が誰だかわからないのは仕様でしょうか。1巻読んだのがずいぶん前なので忘れてるってのもあるけども。


本人たちの思いはどうあれ、青春真っ盛りの主人公たち。リア充爆発しろと言いたくなりそうなまぶしさですが、そう思わせないのは作者の底力の賜物。不器用な万里と香子から目が離せません。重苦しい本音のぶつかり合いも、読み始めたら止まらない軽妙な会話も越えなきゃならない(越えられないかもしれない)山を登るための準備運動にすぎない。胸をえぐるようなストレートが今巻も決まってます。ラノベの帯はネタバレしすぎですよね……(これもネタバレ)。
JUGEMテーマ:ライトノベル


その他感想 | 21:52 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
新約 とある魔術の禁書目録
 東北大地震、その衝撃は時間が経つほどに大きくなっていってます。直接被害の出ていないうちの地域でも一日中気にかけているぐらいで、被災者の方々のことを思うと重苦しい気持ちでいっぱいになります。
一日でも早い復興をお祈り申し上げます。

新約 とある魔術の禁書目録 感想です。

続きを読む >>
その他感想 | 22:41 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
デュラララ!!×9 はじめてのあく 8
近頃読んだ2冊の感想です。頭の中がまとまらない……!
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


続きを読む >>
その他感想 | 22:54 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
ただいま
完全無欠の委員長、羽川翼の始まりの物語。
JUGEMテーマ:化物語


猫物語(白)
続きを読む >>
その他感想 | 22:18 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
とある魔術の禁書目録 22
久々に禁書感想です。アニメがまだ放送されていませんがかなり楽しみにしてますよー。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ




とある魔術の禁書目録22巻感想です。

世界に広がる上条属性……!


続きを読む >>
その他感想 | 23:10 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)