blue bleu

マンガやアニメに偏った日記。ネタバレにご注意。
<< ハヤテのごとく27 さよなら絶望先生第二四集 | TOP | となりの怪物くん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
特攻女神
 今週のサンデー、神のみ感想です。

   FLAG133 Canon doll

 一層強まるかのんの呪い。その時桂馬は女神にしめられていた。

 月夜の人形ルナに宿るは女神・ウルカヌス。身を隠すべきときだというのに自己紹介をしてくるとはそれだけ逆上しているということですか。月夜への愛、月夜からの愛。女神とは愛によって力を得るもの…これほどの力をつけるまでに月夜がどれだけ桂馬のことを思っていたのかと考えると、ウルカヌスのお怒りもごもっともというしかないです。月夜の愛を受けながらもかのん、おまけに栞とまで付き合っていると思えば殺したくもなりますよねー。女神の宿主への愛情が自分本位なものではなく宿主本人のことを思っていることが怒りを鎮めるための切り札となりうるのでしょうか。

 本のお片付け。ウルカヌスの女神としての性格を利用して逃げる桂馬、頭が切れてますね。途中で利用された形の二階堂先生が女神(とは気付かなくとも)ウルカヌスを目撃したのはなんらかの助力を期待できると考えてもよいのでしょうか。

 あなたなんて、大嫌い。
表情だけで月夜の気持ちが台詞と真逆なのがわかります。ここからはルナ(ウルカヌス)がお相手いたす……となるのか、はたまた月夜攻略をクライマックスへと進めることができるのか否か。予想はそのどちらも、ですが真実を話せないという縛りの元で桂馬がどう説得してみせるのかが問題。これはウルカヌスも攻略しなくてはならなくなったか。月夜編最高潮のところで次回は巻頭カラーです!2期用カラーですかね。キャスト発表やらがあるようですし。月夜カラーという可能性も。今回あたりが休載回だと思ってたんですがいったいいつ入るんですかね…?
マンガ感想 | 21:11 | author 日和 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 21:11 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
今回の月夜の「大キライ」は良かったですね〜!
確かに台詞を気持ちがま逆のようですし(笑)
次回、コレをどうやって突破(?)するか楽しみです!
2011/03/01 11:37 AM by ハハハ端葉
>ハハハ端葉さん

コメントありがとうございます!

月夜の気持ちが痛いほどに伝わってくるラストでしたよね。次回の桂馬がどう月夜の気持ちと向き合うかがとても気になります。

よかったらまた来てくださいね!
2011/03/01 10:33 PM by 日和
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hiyori302.jugem.cc/trackback/1238
トラックバック