blue bleu

マンガやアニメに偏った日記。ネタバレにご注意。
<< 神のみぞ知るセカイ 16 | TOP | no title >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
見てるんだよ
もうずいぶんさぼっている神のみ感想です。
先週のサンデー分であります。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


FLAG179 ONE NIGHT GIGOLO

表紙と巻頭カラーが神のみです!
表紙のカラーはアイドル風のエルシィ&ハクア。いつもと違った髪形・衣装が実に可愛らしい!!
巻頭1P目の本編カラーはサービス(笑)の歩美風呂。今までと違う質感のカラーで見ていると恥ずかしくなってしまいます。若木先生はまだ隠しているものがあるんですね…!今後もいろいろ見せていただきたいです。
扉カラーはユピテルの姉妹女神ーず。それぞれのカラー、それぞれが見せる表情に衣装。見所がいっぱいですね。巻頭から本編へ進むのにずいぶん時間がかかりました。

歩美再攻略は世界の命運を握る。桂馬は歩美に告白予告をしたのが前々回まで。歩美の家へと向かうのに桂馬はなぜかちひろを同行させます。なぜならちひろは真実の一端を知ってしまったから。それに加え、ちひろの身の安全という理由も。理由があるとはいえ、攻略済み・再攻略寸止め女子であるちひろが桂馬の攻略を目撃するという異常事態。今回の歩美再攻略がこれまでの再攻略よりもふだんどおりの攻略に見えるのは、ちひろ視点があるからでしょうか。桂馬の気持ち悪さだとか、見えない表情から勝手に読み取ってしまう感情だとか。異常事態にこそ映えるいつもどおり。ちひろがそばにいることで、いつもの桂馬を目撃している気分に。

攻略を目撃することの意味。ちひろがこの事態において考えることといえば。こうやって自分を攻略していたのか、自分を寸止めした後で歩美に向かうのかという二つ。どちらもちひろの胸を痛める内容です。しかも、桂馬は何一つとしてちひろに弁明弁解しません。行動で示す、を可能にしているのは仮バディであるハクアのフォローのたまものですよね。傷つき、逃げ出してもおかしくないちひろをその場に押しとどめているのはハクアの言葉も大きい。もちろん歩美の心配という部分が大半なのですが。桂馬が何をしようとしているのか。ちひろはそれを最後まで見続けることができるのでしょうか。

かっこいい桂馬!とあゆみんぱんつ。大義名分としてのぱんつの説得力。さすが神にーさま、的確な指示です。告白場所として指定した川に来るまで歩美がどれだけもんもんとすることか(笑)お風呂の場面で登場しなかったメルクリウスがどうなっているのかが気になりますが。告白までは歩美を一人にしてやってほしいです。桂馬の告白を受けた歩美がどう行動するのかにちひろが関わってこないはずがないと思うのですが…。
マンガ感想 | 22:18 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 22:18 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hiyori302.jugem.cc/trackback/1300
トラックバック