blue bleu

マンガやアニメに偏った日記。ネタバレにご注意。
<< 神のみぞ知るセカイ 25 | TOP |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
神のみぞ知るセカイ 26


神のみぞ知るセカイ26巻購入いたしました!限定版はポストカードセット付き。
これが最終巻であります。表紙は桂馬とエルシィ桂木兄妹!この表紙が明らかになったときには鳥肌が立ちましたよ。
帯には『完結。見よ、神の選びしエンディング』

以下ネタバレにご注意ください。


前の巻で突然次が最終巻と知らされ戸惑いました。過去編結構長かったですからね。女神編は置いておきましょう←

いざクライマックスというわけですが、本誌で最終回を読んだときはどうにも頭の中がぐちゃぐちゃ、混乱が収まらなくて仕方ありませんでした。

この最終巻が出るまでには頭の中を整理しようとしていたのですが、本日最終巻発売日現時点でも整理できてません(笑)
神のみは桂馬の物語である。これを前提に読んできたからなのかもしれません。彼の選択を正しいと思っていたし、思い込んでいました。しかし、彼はエンディングに際し、神ではなくただの人間としてあの子を選んだのですよね。
ずっと自分は神のみのエンディングはハーレムエンドorエルシィ妹エンドだと思っていました。神のみにおいてそれぞれの攻略はいつもゲームのように分かりやすいエンディングでしたが、今回の大ラストでは彼女を選びましたが続いてく感ありありのエンディングだと思ったのです。桂馬は彼女を、女神入り女子たちは桂馬を、思い続けることのできるエンディングだったと。
いつか終わるゲームではなく続いてくリアル。リアルの中にいる桂馬たちを強く感じさせるエンディングでした。

桂木兄妹好きの自分としては最終巻はエルシィ妹エンドでもあったと信じて疑いません。桂馬がリアルと向き合う日々は、エルシィとであったその日から始まり、最初に攻略されたのはエルシィでありエルシィに攻略された桂馬であったのだと。

神のみはこの26巻にて完結しました。長かったようで短かったような気もします。若木先生連載お疲れ様でした。神のみ、大好きです。
神のみぞ知るセカイ | 13:18 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 13:18 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hiyori302.jugem.cc/trackback/1307
トラックバック