blue bleu

マンガやアニメに偏った日記。ネタバレにご注意。
<< GW終了! | TOP | おお振り 3月号 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -
響鬼・十五之巻「鈍る雷」感想
前回感想は間に合いませんでした(泣)

痛む身体をおして戦いに向かうザンキさんにやられました・十五之巻「鈍る雷」感想


明日夢くん入院と同時に退院したザンキさんは弟子の戸田山さんとお仕事に復帰したようです。いつのまにか退院していた明日夢くんも元気なようで。今のところは悩んだりしてはいないみたいですね。

山中にてまかもう退治中のザンキさんたち。この二人は弦の使い手。ギターで攻撃、腕に着けた弦を響かせて変身。同じポーズで変身するのがいいなぁ、いかにも師匠と弟子っぽくて。
イブキさんとは違ったタイプの師匠、ザンキさん。渋い…童子たちへの打撃が強すぎてしびれました!肉弾戦で魅せるのがカッコいいです。ギターは剣みたいに使います。え、弦じゃないの(笑)?

しかし古傷が痛むザンキさん、所々で膝を付き敵に止めを刺すことができません。苦しい声を出しながらも戸田山さんと連携して童子たちを倒しました。はあはあと上がった息は隠せないようで。
そこに現れたバケガニに一人立ち向かうザンキさん。バケガニにギターを刺しこんで攻撃するも、ふっ飛ばされます。ザンキさんの身体はガタガタ、それでも弟子は手を出さず、師匠の戦いを見守ります。
バケガニの足を切り落とし、ギターの音で清め倒す。最後はやっぱり音で倒すんですね。ふらふらになりながらも敵に向かう戦いぶりを弟子に見せ、ザンキさん倒れました。肉体的な強さよりも、精神力の強さを見せつけるザンキさんにしびれました。

たちばなへ連絡を入れた戸田山さんに一方的に話しまくるひなかちゃん。画面が赤いです(笑)困った戸田山さん、ザンキさんへ携帯をパス。
「ザンキです」渋い(笑)
ザンキさんのおやっさんへの伝言。「ええーー!」>戸田山さん
第一印象とキャラが違う。戸田山さん第一印象はさわやか好青年(笑)でもこれじゃイブキさんとカブるのでうっかりものキャラでよかった。
ザンキさん引退宣言。うっかりとかそういう問題じゃなくうろたえる戸田山さんに笑いながらも、ザンキさんの冷静な物腰に切なくなってしまいます。ヒビキさんとは違ったタイプ、言うなればおっさんというよりはおじさまという感じの(笑)大人のザンキさん。ヒビキさんなら明るく言いそう。(ヒビキさんはやっぱりおっさん/笑)それはそれで切ないけど。
これからはお前がやるんだ、と言われて無理無理!な戸田山さん。まだやれるでしょ?自分はまだ追いつけてもないでしょ?という気持ちがあるんでしょうね。>「任されるのが嫌なわけじゃない」

イブキ・あきらと行動を共にするヒビキさん。ライダーになりたいんだ…イブキさんの竜巻壊したのに懲りてない(笑)ペーパードラーバーヒビキさんがバイクに乗る時は来るんでしょうか。まずは止まれるようになりましょうヒビキさん(笑)

あきらちゃんとヒビキさんの会話。今回は「師匠と弟子」がテーマなんですね。イブキさんのおかげでここまで来られたというあきらちゃんも戸田山さんも師匠をすごく尊敬してますねー。尊敬してるだけに、体力の限界、引退すると言うザンキさんに縋る戸田山さんの悲しさも大きいわけで。

ザンキさん引退に衝撃の走るたちばなに入った連絡はこちらもピンチ。ヤマアラシと戦うサバキさんが体調を崩しているということ。ヤマアラシと戦うのは弦の使い手ということでヒビキさんではなくザンキさんがヘルプに向かうことになりました。引退話とは別で割り切るおやっさんもザンキさんも大人、だなー。

サバキさんのヘルプを「やれるとこまで」やるという決意。バックに流れるギター音が場面を盛上げます。サバキさんを捕まえて暴れるヤマアラシに向かうザンキさん。
近付く童子たちを気にもせず前進する姿は最後の戦いに向かう戦士そのもの。
変身時に落ちる雷に膝を折るほど傷ついているのに自分の力を出し尽くすべく戦いに挑む背中は弟子戸田山さんに変化をもたらすんでしょうか?

次回予告。タイトル「轟く鬼」。タイトルだけで燃えます!ザンキさんのギターを振るう戸田山さんにも燃えます。
その一方でヒビキさんが明日夢くんが鍛えるのに付き合うというせりふが!いよいよ弟子に?

ザンキさん前回出てきたばっかなのに引退なんてもったいないです。タイトルの「鈍る雷」、鈍ってるのはザンキ
さんでしたか。タイトルにも見ごたえがある響鬼。OPからはじまり、BGM全編にギター音を響かせる演出がよかったです。
響鬼 | 22:35 | author 日和 | comments(0) | trackbacks(12)
スポンサーサイト
- | 22:35 | author スポンサードリンク | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
2005/05/08 11:21 PM
■ママはいろいろ気をつかう ようである(^_^;) それにしても、リハビリデートとは。 もっちーの、チャンスをあますとこなくつかみ取る姿勢、鍛えてるなあ(笑) ■初登場で殴られ放題なカエル はっきり言おう。 現時点では、かわいいのか、かわいくないのかビミョ
日曜8時の男に逢いたくて
2005/05/08 11:21 PM
■ママはいろいろ気をつかう ようである(^_^;) それにしても、リハビリデートとは。 もっちーの、チャンスをあますとこなくつかみ取る姿勢、鍛えてるなあ(笑) ■初登場で殴られ放題なカエル はっきり言おう。 現時点では、かわいいのか、かわいくないのかビミョ
日曜8時の男に逢いたくて
2005/05/08 11:23 PM
今日の印象に残ったシーン 今日も戦闘シーンが多いです。 と、いうか、戸田山君に萌えた。 こちら男、15才。 投げたー キャッチ いろんなブログを見て回ったが、戸田山君が後ろに控えていて、 しっかりキャッチしたことに気づいている人は少ない様子。 変身は
中杉通りの怪人
2005/05/09 4:45 AM
「リハビリに散歩でもどうかな」 …と早速の先制攻撃! 快諾する明日夢だけど、相変わらずただの友達的対応orz…。 とそれもつかの間郁子ママ乱入。 ふと息子を見ると手がズボンの中。 ・・・大丈夫ですから!(何が) それはともかく、ザンキさんと戸田山くんの関係が
●仮面ライダーBLOG●
2005/05/09 7:19 AM
仮面ライダー響鬼、第十五話は『鈍る雷』 盲腸で一週間の入院生活を過ごした明日夢少年、まだ傷口はいたそうです。 山中ではザンキと戸田山が姫と童子に襲われそうになった少年を助けると共に斬鬼と轟鬼に変身して怪童子と妖姫と戦っていました。そのころ柴又ではトレ
Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
2005/05/09 1:58 PM
今回登場した鬼は斬鬼、轟鬼(正確には戸田山変身体)、裁鬼でした。 ヒビキ、イブキは変身なし。ちょっと寂しい。 盲腸の傷痕が気になる明日夢くんのところへ郁子ママが入ってくる、が何か勘違いしたらしい。笑えた。 いつかママっちと息子もこんなことがあるんだ
音叉ノ響
2005/05/09 8:29 PM
今日の響鬼はある意味待ちに待った感がありました。 早速明日夢くんが面白かったです
こんなの誰も読んでねぇだろうから好き勝手に書くぜ!!
2005/05/10 1:01 AM
今回、今までで一番面白かった。(断言) ずーっと入院中で、ヘタレ?との噂も出ていた斬鬼さんですが、皆の想像を裏切り、渋い大人の男として登場です。 っていうか、なんですか?あなたのその色気は!(@_@) 日曜の朝から斬鬼さんのエロスで倒れそうになりました
My favorite things
2005/05/10 5:09 AM
俺ももっちーとリハビリデートしてぇ(´Д`)頭のリハビリだけど。 ってなわけで、この文を書く前、トラックバックさせていただこうと他の方のブログにお邪魔したんですけど・・・なんかみなさん あらすじ書くの超上手なんですけど! 自称プロのけんたま顔負け
シアワセノテイギ-シナリオライターけんたまのいろいろなこと-
2005/05/10 1:52 PM
 「あれぇ、コレ凄く安くない?」(イブキ)  スーパーのシーン、生活の臭いがにじみ出てて好き。僕も家事をやってる手前、自然とスーパーで安い野菜をチェックしたりしているんで共感してしまいます。視聴者として、すっと作中の一場面に入り込めるシーンです。現
ランゲージダイアリー
2005/05/10 9:55 PM
 恒例の仮面ライダー響鬼のレビュー(番組感想・出演者)を書いてみたいと思います!!  やっと家にもどった明日夢。盲腸の手術の傷口に張ってある湿布に手を当てる。そこに持田ひとみ(演:森絵梨佳さん)からの電話が入る。お散歩の誘い、というかデートの誘いだ
随刊エンタ! 〜アイドル・エンタメのサイト〜
2005/05/11 7:30 PM
やっと前回の感想を終えたばかりなのですがね…。(^_^;)今後はもう少しスピードアップしていきたいものです。いつも言ってる割に実行できたためしがありませんね…(涙)以下、ネタバレ感想がありますので未見の方はご注意下さい。 
やることは山積み。でも、うだうだな日々。